年齢に適した英会話|楽しく英語を身につける

どんなシーンでも役立つ英会話ができるようになる

通いやすい条件

勉強する人

最近英会話を学ぶ高齢者が増えています。その理由は人それぞれで、趣味として習いたいという人もいれば、脳の衰えを防ぐために学ぶ人もいます。英会話を学ぶと脳が刺激されるためボケ防止も期待されていますが、学校の勉強や仕事で利用するという人のように義務で学ぶものではないため、自分から学ぼうという気持ちが大切です。やる気を長続きさせるために、通いやすい英会話教室を選びましょう。通いやすさでまず重視すべきなのは立地条件です。高齢者の場合車の運転をしない人は少なくありません。そうした人は電車やバスを利用して英会話教室に通うことになるので、自宅から通いやすいようなアクセスの良さが必要です。なるべく乗り継ぎが必要なく、駅から近くにある場所を選んでください。通学の負担を減らすことで気軽に通えるようになります。立地条件の他には、授業内容が高齢者向けであることが大切です。英会話教室ごとに様々な授業コースが用意されており、中には高齢者コースがあるところもあります。普通のコースでも年齢制限がない場合がありますが、授業のテンポが早くついていくのが難しいです。高齢者向けのコースなら話すテンポや教えるテンポがゆっくりなので、きちんと聞き取り理解することができます。授業の分かりやすさや楽しさは、開設されるコース内容以外に、先生が丁寧で面白いことが重要です。英会話で大切なのは相手の話を聞きたいと思うことです。なるべく教え方がうまく、指導力の高い先生を探しましょう。

規模の違い

英語

子供に英会話を学ばせる場合、個人経営の英会話教室や大手の教室を三宮で選ぶことができます。個人のところでは授業内容を自由に決められるため独自性が高く、大手のところではデータに基づいた確かなサポートが受けられます。

Read More

入る前に体験できる

様々な言語

三宮で開催される体験教室に参加することで、その英会話教室が子供に適しているか判断することができます。子供がそこで楽しんでいるか見る他にも、どんな授業を行なうのか、どんな先生がいるのか確認してください。

もっと詳しく

講師の選び方

女の人

子供を三宮の英会話教室に通わせる場合、外国人講師を選ぶか日本人講師を選ぶか迷う人は少なくないです。外国人からは生きた英語が学べて、日本人の場合は丁寧な指導で親へのサポートもしっかりしている場合が多いです。

もっと詳しく